ライン

日焼けサロンって?




日焼けサロンでは有害な紫外線UV-Bを人工的にカットして、UV-Aだけを照射します。
しかし、UV-AもUV-Bほどではないにしろ、大量に浴びるとやはり害になります。
いくら日焼けサロンでも、集中的にUV-Aを浴びるとシミなどの色素沈着の原因にもなりますし、、免疫力が低下したり、
体に水泡などができる危険性もあります。

日焼けサロンでも日焼けは日焼けなのですね

このように紫外線でシミやシワができる現象は光老化と呼ばれていて、紫外線は肌の老化現象を引き起こす深刻な原因の一つです。
この光老化は急激に進行するものではなく、5年後、10年後と年齢を重ねるにつれてシミやシワ、肌のハリのなさ、乾燥肌という症状が出てきます。

日常的に紫外線を予防するのとしないのとでは外見に歴然の差が出てくるようです。
やはりしっかり予防しないといけませんね。→紫外線リスクなし太陽なしで即行小麦肌!



Copyright (C) 日焼けの悩みを解消しましょうAll Rights Reserved.